スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

公職者は堕落性を脱がないので霊人体から悪臭を放ってる


統一食口はレベルが低い?」への
Q.E.D.さんからコメントを記事にさせて頂きます。

----------------------------------
公職者は堕落性を脱がないので霊人体から悪臭を放ってる

おっしゃる通りだと思います。
本来、原理を知った立場であれば世の中の人より堕落性を脱ぐ機会が与えられます。
堕落性を脱げば脱ぐほど創造本然の姿が現れてきます。
これがどんなに希望なことなのかは霊界に行ってからでないとわからないかもしれません。

堕落性を脱ぐためには自己犠牲や謙虚さ、誠実さ、正直さ、情熱などが必要です。
しかしもっとも必要なのは真の愛です。
愛しにくい家族以外の兄弟姉妹を愛することによって堕落性を脱ぐことができます。

しかし公職者は教会の兄弟姉妹を全く愛していません。
教会から遠ざかっている教会員を訪問することもないので教会の兄弟姉妹の名前すら覚えようとしません。
訪問するのは金が出そうな食口だけです。
公職者は自分の家族しか愛しません。

世の中から離れて活動しているのでいつの間にかどんどん堕落性が繁殖し悪臭を放っています。
今では鼻が慣れてしまって自分の匂いにも気が付かない始末です。

一般食口は世の中の洗濯機によって堕落性をゴシゴシ洗われていますから石鹸の匂いがするはずです。
ただし教会の言うなりになって実践している人は別です。
あまり公職者と変わりありません。

誰かが言っているように公職者は無給でもやりたい人こそが本物です。
そういう人たちには結果、多くの万物や信頼や愛が与えられるでしょう。
つまり教会のシステムは堕落性を温存するシステムだということです。

結局、
「このように、あとの者は先になり、先の者はあとになるであろう。」
というみ言が成就したわけですね。
-------------------------


・公職者は、教会の兄弟姉妹を愛していない
・遠ざかっている教会員を訪問することもない責任者がほとんど
・訪問するのは金が出そうな食口だけ
・世の中から離れて活動しているので堕落性だらけ
・教会の言いなりになっている人は公職者と同レベル
・教会は堕落性を温存するシステム


アージュ!!



・会長様!地区長様!教区長様!教会長様!と、位置を尊重し
・わかっていなくても、はいはいとうなずいて話を聞き
・文句や批判は絶対に言わず
・上から言われたことに対して真面目に頑張ろうとする

こういう食口たちだけを相手にしているので


「神様は」「真の父母様は」「お母様は」「摂理は」と偉そうに話をし
目標をあたえて「絶対やれ」と命令し
実績が厳しければ、脅したり追及したり


これだけやっていれば、責任者が務まるのです。


愛する努力など必要ありません。
堕落性を脱ぐ場面など、全くありません。




学習しない、成長しない、悔い改めない
未だに継続して同じ間違いを繰り返しているにもかかわらず
その自覚すらない


それでいて
「俺は、み旨のために、こんなに頑張ってきた」
「いまも、必死で頑張っている」
などと思っている。


つけるクスリは、無いですね。




本部は本部で、
堕落性を利用して、実績を出させようとします。

・目立ちたい
・良く思われたい
・損したくない

達成率を競わせて競争させ
ニンジンをぶら下げたり、罰を与えたり


これで「み旨のために頑張っている」と思い込んでいる・・・・




人も万物も集まってくるわけないですよね。



-------------------------------

お読みくださり、ありがとうございます。

統一教会を改革したい方、
興味深い内容だと思われた方、
責任者に読んで欲しいと思われた方、

クリックして頂けると嬉しいです。

 ↓ ↓ ↓ ↓


にほんブログ村 哲学・思想ブログ 統一教会へ
にほんブログ村


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

統一教会には行ってはいけない

昔を思いだしましたが、全くそうですね。やはり、何にも変わってないんですね。いつの頃からか?統一教会は本当に臭いんです。
みんな、不感症なのか?麻痺しているのか?濁りに濁りきった水槽にいる魚たち。普通は逃げると思うけど、天に通じる蜘蛛の糸があると思い込み、心の中でブツブツ言いながらもしがみつこうとする集団。糸は切れかかってるのに!客観的に見たら、マジで気持ちが悪い。敏感な人はすぐに悟り、行かなくなりますよ!

まあそうだね

教会の公職者や職員は、

自分は絶対天国の高い所に

行けると思い込んでるけど、

そうじゃないよね。

恐ろしや。


世の中の成功している企業の方がよっぽどまし

このブログの内容、コメントの多くは統一教会のどの責任者の説教よりも納得できます。客観的で現実にある教会の問題にしっかりと向き合っています。素晴らしいと思います。

教会のとある会長が「批判のための批判はだめです。代案のある批判をして下さい。」と言ったようですが、批判だけでもいいと思います。(もちろんこのブログは批判だけではないです)そんなことを言っているから教会が閉鎖的な雰囲気になってしまい、発展しないんです。

批判と不平不満は全く違います。なのに教会は組織をより良くするための批判すらできない空気があります。

「もっとこうした方がいい」と意見を言うと、「じゃあ、あなたがやればいいじゃん」などと言われます。教会活動にどっぷり漬かっている人は自己満足してしまっているので問題意識がないんでしょう。

誰かが組織の粗を探して指摘しなければ、組織は永遠に発展しないと思います。個人も同じです。

建設的な批判、組織をより良くするためにも批判・批評は絶対に必要です。代案など、いろんな意見を出し切った後にみんなで考えればいいのです。世の中の成功している組織はとっくに実践して結果を出しています。

この問題だらけの宗教団体では、個々にいろんな感情や思いが湧くはずです。教会本部、公職者の皆様はそういった様々な意見をまず聞いてあげることから始めてはいかがでしょうか?

Re: 統一教会には行ってはいけない

不感症、麻痺、自覚症状なし
そういう感じですね。

Re: 世の中の成功している企業の方がよっぽどまし

いつも、ありがとうございます。
おっしゃる通りだと思います。

「疎通が必要」と言いながら、
まったくそれができていません。

本音での授受作用ができません。

発展するわけがありません。

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
検索フォーム
プロフィール

Moonlight Mask

Author:Moonlight Mask
私は統一教会の信仰を持つ者です。
現在の組織に所属しその未来を信じていますが、現状を変革する必要性を感じています。
しかし組織内における議論の場が無く、ネット上での発信を開始します。
世界本部、日本本部、日本の公職者に読んで頂きたいと思っています。
ここに書くのは、現時点における個人の考えであり、今後、変わることもあり得ます。
事実関係等に間違いがあれば正したいと思います。
情報源は明らかにしませんが、出来る限り確かな情報に基づいて書きたいと思います。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 統一教会へ
にほんブログ村

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。