FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

血統か法統か、ちょっと考えてみよう(1)


真のお母様を中心とする現在の世界本部は
「法統重視」で、血統を軽んじていると批判されているようです。

(そのために「お母様無原罪説」みたいなことが出てきたような感じもありますが・・・・)


真の子女様たちは、顕進様派と亨進様派との大きな違いはありますが
どちらも「血統重視」であるようです。



統一教会の中心教義である祝福は血統転換なんだから、
ぜったい「血統重視」で行くべきでしょう。

という意見が多いようにも思いますが、さて、どうなんでしょう。



------------------------
「権威」と「権力」を分離し、
血統は「権威」を持ち、「権力」は他に任せる
------------------------

実は、日本の天皇制がこういう感じで「万世一系」と続いてきました。


もともとは天皇が「権威」と「権力」の両方を持っていましたが、
平安時代に「穢れ」を嫌って武力を手放してしまったが故に、武士が反旗を翻しました。

そこで、武士には征夷大将軍として権力を与えて実質的な政治を任せ
天皇はあくまでも「権威」でもって、征夷大将軍を任命するという立場に立ちました。


権力によって天皇が取り換えられたりしたことはありましたが、
しかし、権力と距離を置いていたおかげで、天皇の「血統」はずーっと続いて来ました。

「万世一系」とは建て前で、実は途中で途切れたり入れ替わったりしている、
というような説もありますが、ここでは掘り下げません。

とにかく、一応「血統がずーと続いている」というところがポイントです。



こういうケースは、世界で稀のようです。




血統が「権力」を持つと、
同じ血統を持った者同士による権力争いがどうしても生じます。

(既に、どこかで生じていますね~)


もしも、今の2代目(顕進様とか亨進様の代)が上手くいって
お母様を中心に一つになって、どなたかが中心に立ったとしましょう。

しかし3代目、4代目で血統同士の権力争いが生じないという保証は全くありません。(たぶん)




そういう意味では、ながーい目で見ると、
「血統主義」よりは、「法統主義」という感じにして、
「権力」は合議体とし、血統には「権威」だけを持ってもらう形のほうが「長持ち」するかもしれません。


今の世界本部が、そこまで考えて「法統主義」的な体制にしている、
というよりは
単に自分たちの権益を守るためにやっている雰囲気がかなりありますが・・・・


本人達は自分の欲望で動いているだけなのに
知らず知らずのうちに、神様の願う方向になっている・・・・

アダムスミスの「国富論」に出てくる「神の見えざる手」みたいな感じだったりするかもしれません。(ないか)



「法統主義がいいか血統主義がいいか、両方やらせてみて結果を見てみよう」
神様が試してみてるとか?

まあ、それはないでしょうけれど。



「法統主義」が、実は「奥妙な神様の摂理」だったりする可能性もゼロではないかも、などと考えたりもしています。



何が正しいか、何が良いか、
そう簡単には、人間の知恵ではわからないんじゃないかなー

ということで

私としては結局、「争いは止めて欲しいなー」というところです。



--------------------------------

お読みくださり、ありがとうございます。

統一教会を改革したい方、
興味深い内容だと思われた方、
責任者に読んで欲しいと思われた方、

クリックして頂けると嬉しいです。

 ↓ ↓ ↓ ↓


にほんブログ村 哲学・思想ブログ 統一教会へ
にほんブログ村



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

参考になります

なるほど、参考になります。理由もちゃんと述べられてありますね。考慮するに値するご意見だと思います。勿論、私は個人的に結論はまだ出していませんがね。

このブログは真面目な観点から、教会を変革しようとする記事が書いてあるので、いつも読み応えがあると感じています。

このようなブログにはもっとコメントが寄せられて、ブログが賑やかになって欲しいですね。そのためには、書いたコメントが直ぐに表れるようにするのがよいかも知れません。今の段階では、管理人の承認待ちということになっているようですが。

No title

こんにちは。
お母様やご子女様に何を望み、何を期待するかですね。
お母様が組織を引っ張る必要があるのか、ご子女様がどこに向かっていこうとされているのか。考えることが多いように思います。

 興味深く読ませて頂いています。これからも良い記事お願いします。

Re: 参考になります

地の塩さん、いつもありがとうございます。

いろいろなご意見を頂きたいとは思っていますが
コメント欄を解放した場合、管理しきれなくなるのではと思い
管理人の承認を付けています

今のところは、これで行きたいと思います。

Re: No title

いぐなっちさん
お読み下さり、ありがとうございます

お母様やご子女様に何を期待するのか・・・

そうですね。

自分の期待どおりでないから非難する、
というのはどうかと思います。

今のところは様子見という感じでしょうか。


検索フォーム
プロフィール

Moonlight Mask

Author:Moonlight Mask
私は統一教会の信仰を持つ者です。
現在の組織に所属しその未来を信じていますが、現状を変革する必要性を感じています。
しかし組織内における議論の場が無く、ネット上での発信を開始します。
世界本部、日本本部、日本の公職者に読んで頂きたいと思っています。
ここに書くのは、現時点における個人の考えであり、今後、変わることもあり得ます。
事実関係等に間違いがあれば正したいと思います。
情報源は明らかにしませんが、出来る限り確かな情報に基づいて書きたいと思います。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 統一教会へ
にほんブログ村

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。