FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

統一教会の問題点:バカな責任者を放置する仕組み

統一教会の大きな問題点の一つは
「責任者が能力不足であると共に、本人にその自覚が無い」
ということだと考えています。

さらに言えば
本当の「責任者」がいない、とも言えるでしょう。



統一教会に反対している人たちの中には
「悪い団体だ」「悪い人間が上に立っている」と言う人もいます。

私としては
もしかしたら悪い人間も少しいるかもしれませんが
責任者も食口も、ほとんどの人が「いい人」だと思っています。


世界本部などの韓国人責任者については、ここでは判断保留。
韓国人及び韓国文化については、おいおい述べたいと思います。



統一教会の問題は、責任者が
「悪い」のではなく「バカ」「無能」であることです。
悪気もなく、バカなことをやるので、その結果として人に迷惑をかけて嫌われ「悪いやつ」と思われてしまいます。


完全な人間はいない。その通りです。
不足な人でも責任者に立てるしかない。その通りです。

しかし、立てられた責任者が、自分の不足さを全く自覚していないこと、
これが大きな問題です。



なぜこうなってしまうのかというと
食口が「信仰者」だからです。
牧会者がどんなバカ殿でも、言う事を聞いて、言ったとおりにやってしまうために
バカ殿は、自分が馬鹿だと気が付きません。
それどころか、自分は偉いと勘違いしてしまいます。


普通の組織であれば、馬鹿で無能な人間についていく人はいません。
そうなると責任者は、自分の無能さを自覚せざるを得なくなります。

ところが統一教会は「信仰組織」なので、
食口は「何か意味があるに違いない」と思って、頑張ってしまいます。
責任者は、自分の無能さを自覚する機会を失っているのです。



責任者はさらに、組織の中にいるので、どうしても上に対して
「自分を良く見せたい」「出来る人間だと見られたい」
という思いが出てきます。

上にいる責任者は、
そのような動機まで利用してでも、実績を出させようとします。
順位表を作ったり、上位を表彰したり・・・・


そうすると
「うその報告」「無理してでも一時的な実績をつくる」
などをしてまで、認められようとします。

「信仰」という言い訳
「摂理の為」という言い訳
「天の願いだから」という言い訳
をしながら。


そして「信仰者」である食口も、従順にそれに従って頑張ってしまうのです。
そして、それなりの実績がつくられます。

こんなアホなことをやっていても
目標を達成すれば「勝利した責任者」「勝利した教会」という事になります。

こんなことをしていながら多くの責任者は
「自分は頑張っている」「貢献している」「使命を果たしている」
などと思っているようです。



どんなにバカなことをやっているのか、自覚が無い。
このような仕組みが出来上がってしまっているのです。

それ故、自分が何をやっているのか気が付いていない責任者が多いようです。



統一教会も限界が近づき
そろそろ、自分の無能さに気が付く頃かとは思いますが、

お父様は「バカは〇〇なきゃ〇〇らない」と良く言われていたようにも思いますので、
今後、どうなることか、かなり不明です。




最後に、み言葉ではない「お言葉」を。
-----------------------
「リーダーシップとは」
明確なヴィジョンの提示と情熱によって
そのヴィジョンを実現させようとする人と組織をつくり
実際に実現させること
-----------------------
リーダーシップは人に集中し
マネジメントは仕事に集中し
無能な責任者は実績に集中する
--------------------------------------------



---------------------------------

お読みくださり、ありがとうございます。

興味深い内容だと思われた方は
クリックして頂けると嬉しいです。

 ↓ ↓ ↓ ↓


にほんブログ村 哲学・思想ブログ 統一教会へ
にほんブログ村


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

洞察力が素晴らしい!

今回の内容は、誰にでも分かり易い、読んでいてつい笑いがこぼれてしまう様な内容に仕上がっていると思います。
今後も分かり易い組織論が有れば、是非ともブログで食口達に情報発信して下さい。
次回も期待しています。
Good Job !!

Re: 洞察力が素晴らしい!

お褒めに預かり、恐縮です。

組織論の観点から、出来るだけわかりやすく問題を掘り下げ、より根本的なところからの変革を考えるための視点を提供できればと考えていますが、なかなか難しいです。

今後とも、お付き合いの程、宜しくお願い致します。

自己中

韓国人幹部はただ韓国語が話せるだけの「バカ」「無能」が多いかもしれませんが、日本人が今もなお責任者でいられるのは、高い集金スキルがあるからだと思います。一般常識、社会通念上ではとても通用せず窓際族の部類ですが、嘘をついてでも集金重視、人を不幸にしても心が傷つかない強力な自己中心精神力は、統一教会的には重宝するでしょう。

素晴らしい記事

すごいですね。的確に的を得ています。すごくわかりやすく、しも面白かったです。
バカな責任者、バカな食口も、この記事を読めばバカを自覚できるのではないでしょうか。

Re: 自己中

「嘘をついてでも集金重視」
「人を不幸にしても心が傷つかない強力な自己中心精神力」

日本人韓国人に関係なく、こういう責任者はかなりいるのではないかと思います。

もともと、そういう性質の人もいるかもしれませんが
今のような組織の中で責任者を続けるためには
そのようになるしかなかった、という面もあると思います。


いずれにせよ、そういう責任者が放置されているのは、
それを容認する組織文化があるからです。

Re: 素晴らしい記事

コメント、ありがとうございます。

今後ともお付き合い、宜しくお願い致します。
検索フォーム
プロフィール

Moonlight Mask

Author:Moonlight Mask
私は統一教会の信仰を持つ者です。
現在の組織に所属しその未来を信じていますが、現状を変革する必要性を感じています。
しかし組織内における議論の場が無く、ネット上での発信を開始します。
世界本部、日本本部、日本の公職者に読んで頂きたいと思っています。
ここに書くのは、現時点における個人の考えであり、今後、変わることもあり得ます。
事実関係等に間違いがあれば正したいと思います。
情報源は明らかにしませんが、出来る限り確かな情報に基づいて書きたいと思います。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 統一教会へ
にほんブログ村

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。