FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドラッカー「非営利組織の経営」から統一教会を見る(3)イノベーション

イノベーションについて

ちなみに「イノベーション」とは
「組織や社会の幅広い変革」を意味します。
即ち、それまでの仕組みなどに対して
全く新しい考え方を取り入れて新たな価値を生み出し
大きな変化を起こすことです。

危機的な状況にある今の統一教会にとって
まさに必要なことが「イノベーション」です。


さて、ドラッカーは
イノベーションについて以下のように書いています。

----------------
イノベーションをおこなえるようになるための大前提が、変化は脅威ではないとの認識である。変化は機会である。
(中略)
得るべき教訓は、待っていてはならないということである。体系的にイノベーションを行うよう体制を整えなければならない。
(中略)
だが、忘れてはならないことがある。それは、新いものには、それに惚れ込んだ人間のコミットが必要だということである。
----------------


1)認識:「変化は脅威ではなく機会(チャンス)」

2)体制:「変革の種を発見し、育てる仕組み」

3)コミット:「全身を投げ打つ者(リーダー)」




統一教会においてはどうでしょうか


1)認識:「変化は脅威ではなく機会(チャンス)」

今の体制を維持し守ることばかり考えており、
変化を脅威としか認識していないようです。

子女様方がいろいろな動きをされていますが、
これは統一教会自体が変わらなければならない時を迎えていることだと思います。

ところが、情報を統制したり、相手を攻撃したり、内部を引き締めたりと
変化を恐れて内向きの対応しかできていません。

イノベーションをおこなえるようになる大前提が整っていません。



2)体制:「変革の種を発見し、育てる仕組み」

イノベーションの種は現場にあります。

今の統一教会に、イノベーションの種を積極的に見つけようとする仕組みや
それを育てようとする仕組みはありません。

現場からの証しを、本部に都合の良い上辺の部分だけ見て宣伝し、
現状維持のために利用しようとしているだけのようです。



3)コミット:「全身を投げ打つ者(リーダー)」

イノベーションのために全身を投げ打つリーダーはおらず
現状維持のため、そのためのカネ集めに一生懸命になっているだけのようです。



結論

今の状況では、
日本統一教会においてはイノベーションはとても無理だということがわかります。

もしイノベーションを起こせなければ
時間とともに衰退するだけです。


今が危機的状況であることを強く認識し、
その克服は、相手を攻撃することではなく自らが変わることであることを理解し、
そのためには何が必要かを深刻に考え、
変化の種を探し育てることに全力を尽くす責任者が立つこと。


ドラッカーなら、こうアドバイスするのでしょうか?





---------------------------------

お読みくださり、ありがとうございます。

興味深い内容だと思われた方は
クリックして頂けるとはげみになります。

 ↓ ↓ ↓ ↓


にほんブログ村 哲学・思想ブログ 統一教会へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

感謝

ありがとうございます。本当にわかりやすいです。お言葉(み言葉)は力があるものですね。心の奥底まで、響いてきます。日本語のわかる兄弟姉妹は恵まれていますね。ここまで、かみ砕いて、それも、誰でもわかるようなたやすい言葉で、導いてもらえるのですから・・・食口なら、だれでも、気が付いているようですが、それでいて、本当のところは、濃い霧の中にのみ込まれて、希望を見いだすこともできず,流されているのですが。こうして、文字として、実体として、見の前に突きつけられると、神様の子供である本性が、新たな次元で、より明確に、自分のなすべきことを実践に移さんと・・・熱くならざるを得ないですね。こんなにも愛されている現実に感謝するのみです。これからも、よろしくお願いします。
検索フォーム
プロフィール

Moonlight Mask

Author:Moonlight Mask
私は統一教会の信仰を持つ者です。
現在の組織に所属しその未来を信じていますが、現状を変革する必要性を感じています。
しかし組織内における議論の場が無く、ネット上での発信を開始します。
世界本部、日本本部、日本の公職者に読んで頂きたいと思っています。
ここに書くのは、現時点における個人の考えであり、今後、変わることもあり得ます。
事実関係等に間違いがあれば正したいと思います。
情報源は明らかにしませんが、出来る限り確かな情報に基づいて書きたいと思います。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 統一教会へ
にほんブログ村

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。